ロゴストロン, 二項対立, 意識進化

意識進化の旅に出よう!

こんにちは。国際ロゴシスト協会のたなべと申します。
現在、僕は同団体において、メルマガ等のライターや、セミナー講師として、お仕事をさせていただいております。

僕のブログをお読みいただき、ありがとうございます!
さて、突然ですが、あなたは今の人生に満足していますか?

「意識進化」あなた本来の人生を歩むために。

もし、満足されているなら、大いに結構。その秘訣をぜひ僕にも教えてください(笑)。

…一方で、人生に多くの問題を抱えているとしたら、このブログは何かのヒントになるかも知れません。

本ブログの中心的テーマである「意識進化」。

これは、(株)七沢研究所が目指している、これからの人類にとってのあるべき姿です。グループ会社である、一般社団法人 国際ロゴシスト協会も同じ目標を掲げています。

そして「ロゴストロン」というキーワードは、きっと、あなたの問題解決とともに、充実した人生に、きっと役立つものと思います。

ちなみに、僕は数年前まで、ごく一般的なサラリーマンでした(^^;

学歴も、社会的地位も何もありませんし、どこかの著名人のように、胸打つ素晴らしいストーリーも持ち合わせてはいません(汗)。

…ですが、ご縁があって、イソノミヤメルマガというメルマガで、月に1~2度ほど、メルマガを執筆させていただいております。

僕が綴る文章は、特別なものではなく、日常のごくありふれた内容がほとんどです。

身近な出来事に意識を向けると、そこには深い学びが幾つも溢れていると、僕はある時から気がつくようになりました。

人間は、言語脳を獲得したことで、言葉によって、過去や未来を認識し、本能的な感情だけではなく、理性を持ち、長い争いの歴史を経て、私たちは少しずつ進化し、現在の社会を築き上げてきました。

 

「意識進化」は二項対立を解消する。

近年、いわゆる【勝ち組と負け組】といった、社会の二極化や、数年前のグローバル化の流れが一転し、今度はナショナリズムへと世界は大きく舵を切りました。世界は常に変化を続けていると言えるでしょう。

そして、私の抱える問題は、家族の問題とどこかで繋がり、仕事上の問題、社会の問題、国家間の問題、地球全体に及ぶ問題…と、ミクロからマクロへとリンクしているのです。

例えば、「二酸化炭素の排出問題」というキーワードを一つを取ってみても、一人一人の意識が変わらなければ、地球全体は変わりませんね。

さて、このブログの中心テーマでもある「意識進化」とは、単に意識を高く持つ生き方(意識高い系)のことではありません。

これからの世の中で、個人の私的な成功だけを見ていては、世界は滅んでしまいますね。

だからといって、無償で社会奉仕をしようと、いつまでもボランティアで活動していたのでは、反対に自分の人生が犠牲になってしまうでしょう…

個人や社会における問題を、単に無視したり、諦めてしまうのではなく、個人と社会を統合し、自分に与えられた使命を全うする生き方が存在します。

私たちは本来、自分の中心から湧き上がる、純粋な意志を持っています。

そして、その意志に気づき、自在に実現させる意識状態へと進化すること。それを「意識進化」と呼んでいます。

「意識進化」は、選ばれた人だけが使える能力ではなく、私たち誰もがこの能力を持っているものです。

日本ではそれを「八百万の神」と表現しますね。日本人なら普通に持っている、すべてのものに神が宿るという感覚。
これを古神道では「惟神(かんながら)の道」と言いますが、私たち一人一人は、人間であると同時に意志を自在に実現する、言うなれば神の働きを持ってこの世に生を受けています。

「意識進化」によって、情報爆発に対応する。

しかし、高度に発達した情報化社会は、あらゆる情報を瞬時に得られる便利さを与える一方で、私たちをカオスへと導いています。情報洪水の中で私たちは、自分の意志が何なのかを見失っています。

 

例えば、1996年~2006年の10年間で、世界に流通する情報量は、なんと532倍にも膨れ上がりました。

さらに10年後。2016年には、それを遥かに凌ぐ26.6万倍に増加。

そして、東京オリンピックが開催される2020年には、73万倍にもなるだろうとの見通しなのだとか・・・。

スマホが普及して久しい昨今ですが、情報が爆発的に増えた結果、私たちは時間に余裕ができるどころか、以前よりもずっと忙しくなっているハズです。

情報爆発によって、私の純粋な意志など、一体どこにあるのか、まるで分からなくなっているのではないでしょうか?・・・。

昨今の世界は、仮想通貨だ、輸入関税などのテーマに揺れていますが、それも「情報」です。

この先、私たちは、溢れかえる情報を適切に読み解く能力を持たなければ、常に情報に振り回され続けることでしょう。

選択肢は2つしかありません。
(1)外からの「情報」に一喜一憂しながら、受け身の人生を送るか。
(2)それとも「情報」を超える能力を手にして、人生の主体を自分に取り戻すか。

そもそも、お金や地位があるなら、多少の情報に一喜一憂などしない・・・そう思われるかも知れません。

しかし、多くのお金を手にすることは、それだけ多くのエネルギーを手にすることであり、私たちに重くのし掛かってきます。

時として、望まない人やトラブルを引き寄せてしまったり、お金で人から妬まれたり、奪われる恐怖を感じたり・・・。

「意識進化」を学んでいくと、物事の本質が何なのか、よく分かるようになって来ます。

お金は大切なものではありますが、単に等価交換のための道具であり、生きる上での目的や本質ではないと、深く自覚できるようになってゆくでしょう。

「意識進化」を学ぶと、私の中心は安定する。

僕自身も、日々この「意識進化」を感じ、自問し、学ぶと同時にそれを文章等を通じて皆さまにお伝えしています。

これから先、多くの人々が間違いなく、この「意識進化」を学ぶことになる筈です。

鬱蒼とした日々や、何も持っていないと思っていた人生が、自分本来の人生を取り戻すことで色鮮やかに輝きはじめます。

「意識進化」を知ると、まるで新しくこの世に生を受けた赤子のように、世界は瑞々しく、私は今日この瞬間に生まれ変わるのです。

こんなことを書くと、僕の話しはスピリチュアルなのか?と思われるかも知れませんね(笑)。いいえ、それとは全く無関係です。

「意識進化」とは、科学であり、私は、しっかりと地に足を付けた状態のままで本当の自分を認識し、本来の人生を歩むための知恵と言えるものです。

しっかりと力強く回転するコマは、中心が全くブレずに止まって見えるように。

自分の中にブレない軸があることに気づくと、人は情報の洪水がどうであろうとも、本質を見極め、瞬時に答えを導けるようになります。

あなたはきっと、その「意識進化」とは一体何なのか、早く教えて!…と思われるかも知れませんね。

しかし、話しはそれほど単純ではありません。

目の前にある石ころを眺めて「ナスカの地上絵」を想像できないように「意識進化」を掴むには、その全体像を少しずつ理解してゆく必要があります。

ある時、突如として、あなたの中で客観視が起き、意識の中に「ナスカの地上絵」を観るのです。

僕は、このブログを通じて「意識進化」という聞き慣れない言葉の道案内をしてみたいと思います。

「意識進化」が何であるのか、その本質を理解するにつれ、どんな面白い映画や本よりも、自分の中に眠る答えと、自らの持つ可能性こそが最も面白いものであると気づくことでしょう。「意識進化」には、後戻りがありません。

人生という、あなたの貴重な時間を「意識進化」に投じる価値は大いにあります。
僕の拙いブログが、その一助になれば幸いです。

これから一緒に「意識進化」の旅をはじめましょう。

意識進化の旅に出よう!”への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)