d.M, お祓い, ロゴストロン, 意識進化, 鎮魂

ロゴストロンと鎮魂について考える

鎮魂はどうして必要なの?

僕は昔からじっとしているのが苦手な子でして、学校の全校集会とかで整列したまま、じっと話しを聞くのは最も苦手でした(笑)。

しかし、意識進化で学ぶ「鎮魂」や、それをデジタルでサポートした「d.M」は、この画像にあるような黒い石を眺めて、数分から最長29分もの間瞑想をします。目を開けたままジっとしているなんて、僕には信じられない苦行でした(汗)。

ロゴストロンもあるのに、鎮魂は要るのか?

そもそも、ロゴストロンがあって、そのものズバリの「鎮魂」というベーシック構文があります。

僕は3分の鎮魂すら満足にできなかったので、鎮魂はずっとサボっていました(爆)。だって、大変なんだもの(笑)。その頃には、お祓いは一応ボーカロイドを聞いていたし、「鎮魂」のベーシック構文は発信していたので、それでもう十分じゃないかと。

鎮魂なんて、やっても頭が雑念だらけになって、気付くと居眠りばかり…。フルに行う29分なんて、もう本当に地獄でしかありません。どうして、こんなことをわざわざやるのだろう?…全てをロゴストロンに任せれば良いじゃないか!と思ったものです。

そうこうしているうちに、七沢研究所グループとして、一般社団法人の世界鎮魂協会 が設立され、国際ロゴシスト協会では、鎮魂ライブなるイベントも始まって。なぜか鎮魂が盛り上がり、ついにはd.M(デジタル・メディテーション)が登場します。

…僕の心の叫びとは真逆の展開がされていくのです(笑)。

鎮魂なんて、雑念と眠気だけなのでは?

あなたがもし、僕と同じタイプなら、「鎮魂をしても雑念や眠気を感じるだけじゃないか!もう面倒くさい!」とお感じかも知れません。

僕は、とにかく眠かった。鎮魂をやり始めてからも、自分一人ならそこそこ鎮魂できるのに、集団で鎮魂すると、頭の中は常に雑念でグルグル、そして、思考に疲れ果てて大体半分は寝ていました(汗)。

ぶっちゃけ、鎮魂して、眠気を感じない人なんているんでしょうか?

 

その後、いろんな方から声を頂いて分かることは、鎮魂やd.M中に、雑念や睡魔に襲われるのは、極めて正常な反応であるということ。いろんな考えが巡っても、猛烈に眠くて、実際、正座したまま船を漕いでも良いんです!

子供の頃、実家の排水管がめっちゃ詰まってしまって、市販のパイプクリーナーでも解消できずに、水道業者を呼んで直してもらったことがあるのですが、業者の方は、強い水圧を掛けて、排水管に詰まったゴミを一気に流すんですね。

鎮魂やd.M中に、雑念や睡魔に襲われるのは、この意識に積もり積もったゴミが流れている状態と同じ感じだと思います。

鎮魂は続けることがとにかく大切!

鎮魂、d.Mの雑念や睡魔はいずれ消える!

僕は、この猛烈な睡魔を乗り越えるのに、約1年掛かりました。正直言って、それでようやくスタートラインです。

今でも、前の日に殆ど寝ていなかったり、疲れが溜まり過ぎていると、鎮魂中に眠気を感じることはありますが、何とか基本は身についたのかな?と思います。

七沢先生や、Mr.鎮魂こと、石原さんいわく、雑念や眠気は全く問題がないばかりか、誰もが経験する登竜門なんですね。

【石の上にも三年】とはよく言ったもので、それでもなお、挫けずに鎮魂を続けていると、次第に鎮魂は身につきます。

僕は鎮魂を毎日やるようになってからも、最初は殆ど1分かそれ以下という有様でした(笑)。

それが、3分になり、5分、7分と少しずつ伸びて、今は15〜20分くらい毎日鎮魂をしています。

あるラインを超えてから、いきなり鎮魂ができるようになりました。

鎮魂やd.Mは、シンプルに印を組んで、黒い石を見つめて魂(たま)を整えるものですが、この行はとてつもなく奥が深い。鎮魂の度合いが進むにつれて、自分が鎮まる度合いが全く変わってきます。

最初は、ほんの一瞬でも集中できるかどうか?…という具合だったものが、次第に、印を組んで座った瞬間から鎮魂し、自分が一瞬で落ち着くのが分かります。

鎮魂はなぜ必要なのか?

結局のところ、鎮魂はなぜ必要なのでしょうか?

ロゴストロンによって「鎮魂」という構文を発信しながらも、自らが鎮魂する理由。

それは、シンプルに「鎮魂が必要」だから。

「何じゃそりゃ?!」…という声が聞こえて来そうですが、お祓いにせよ、鎮魂にせよ、もの凄くミニマムのことをやっています。ロゴストロンで現実創造するとしたら、最低限、この2つをセットでやるのが良いということです。

中には、ロゴストロンを持っただけで現実創造出来てしまう方もいらっしゃいますし、鎮魂をしなくても、構文が実現することだってあります。しかし、これまでのアンケートから、2つをセットで実践した方が、効果が安定すると分かっているのです。

実際、ロゴストロンLを持っている・持っていないに関わらず、お祓いや鎮魂を実践した方が、自分という存在はとてもクリアになって安定します。

仕事でフラストレーションを抱え、毎日がモヤモヤしているという方も沢山いらっしゃるハズです。ぜひ、d.Mや鎮魂を生活に取り入れてみて下さい。始めるのに費用は殆ど掛かりませんし、これほど効果の高いものは他に無いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)